oraga

事務所移転につき、電話連絡の方は、

080-8209-2330(神谷)までご連絡ください。

FAX番号は、019-903-0396に変わりました。


語り部ガイドへのお問い合わせは、メールにてお願いいたします。

Mail: mioinusa@gmail.com

 

 

東日本大震災により激甚な被害を受けた岩手県大槌町において、町民・専門家を含めた幅広い知識と行動力を結集し、町づくりに関する事業を行い、観光業・商工業・農水産業の発展と、それらの担い手である大槌町民の生活再建に寄与する事を目的に、2011年11月11日に「一般社団法人 おらが大槌夢広場」を設立しました。行政機能の低下した分野の補完をはじめ、外部への情報発信強化、地場産業やツーリズムの活性化、町民の起業独立支援等を行っています。

 

 

  

発足当時の「今」を支える活動から、「町を育てる人を育てる」ための「未来」を見据えた活動へと事業をシフトさせてきました。20歳からアラフォーまでの若い世代の町民と、スパイス役の「よそ者」が混ざり合い、おらがの未来=大槌の未来を造り上げています。

 


☆団体発足の経緯については、朝日新聞連載で詳しく書かれています。


朝日新聞連載3.11その時そして   613)から32回シリーズ 

http://www.asahi.com/area/iwate/articles/list0300070.html

* 画面中腹の 613) までスクロールしてください。



News&Topics

2014/03/13

メディア掲載<ツーリズム事業>

2014年3月8日十勝毎日新聞にツーリズム事業が掲載されました。

2014/03/13

新体制にて活動開始!

震災から3年。団体設立から2年半。様々な業務を通して、沢山のメンバーが「おらが」と関わり、成長し、次のステージへと向かっていきました。「おらが」が町内で期待される役割にも変化が出てきています。そんな、これからの「おらが」を更に発展させるためにも、事務局の体制を新しくしました。

2014/03/07

<ツーリズム事業>きっかけバス福島・山形

きっかけバス47企画にて、福島と山形の大学生が大槌町を訪れました。

2014/03/01

<ツーリズム事業>きっかけバス47 宮城

きっかけバス47企画の大槌町訪問第一弾!宮城県の大学生が大槌町を訪れました。

2013/12/28

年末年始のご挨拶

今年は、2年目のおらがにとりとても変化の多が多く、沢山の気付きを頂けた年となりました。皆様には、本当にお世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。 <年明けは、1月6日より仕事を開始いたします。>

2013/12/03

<新事務所の住所>

12月より、新事務所にて業務を始めました。 新事務所の住所は以下の通りです。 **TEL/FAXは、以前と同じ番号です。 〒028-1131 岩手県上閉伊郡大槌町大槌第23地割字沢山37-3

一般社団法人 おらが大槌夢広場

〒028-1131 岩手県上閉伊郡大槌町大槌第23地割字沢山37-3

TEL:080-8209-2330

FAX:019-903-0396

ykikin_400x400.png

LINK